ー山のプロの情報サイトー
         シドケ(モミジガサ)

【自生地】 全国全土に分布する
      渓流沿いの斜面 岩壁 陰湿な山地の林内
【採取期】 4〜6月
【特徴】  キク科の多年草 
      開いた葉がモミジの形をしていることから
      モミジガサと名付けられた    
     
【料理】  お浸し 油で揚げ中華ドレッシングをかけても美味しい
      県内では独特な強い香りが受け、通には大変人気の
      ある山菜です
      匂いがきつく慣れない人には薦められない
    メモ
      若茎を摘み折る際に、最も下の芽をかならず残すようにする

     採り過ぎると翌年たちまち細くなり、次回のため、
      半分は残した方がいい
      毎年採らずに一、二年は休ませる
     シドケは葉物の山菜としては「市場で最も高い」
      
天然山菜
2016山菜採り 2017山菜採り 2018山菜採り 2019山菜採り 2020山菜採り
シドケ
ブログ 2010山菜採り 2011山菜採り 2012山菜採り 2013山菜採り 2014山菜採り 2015山菜採り
TOP 天然山菜
根茎が太く上物だ!
若芽
良質なシドケの群生地は、そうは無い
天然山菜、天然舞茸販売はこちらから
*当店「大自然」まるかじりやでは、その日に採った物をその日のうちにご配送しております。
皆さまのご注文、心よりお待ちしております。
尚、このサイトからのご注文は下記のメールか電話にてお願い致します。

            メールアドレス sechihide@yahoo.co.jp
 
       「大自然」まるかじりや п@0233(22)5645
               山形県新庄市鉄砲町1−23
                              小野正敏      

                         

                            
TOP
シドケの花
お浸し