ー山のプロの情報サイトー
倒木に生えるものには数は出ても大きな株はあまり見られない。
が、たまに一、二個だけ大きく生えることもある
虫が付いていないと「ホッ」とする
天然山菜、天然舞茸販売はこちらから
TOP
舞茸風景

TOP

今年(2015)出番だった極早生木に向かったところ
まだ9月10日だというのに、早くも虫が付いていた。「ビックラこいた」
12年に続いて14年度にも姿を見せてくれました。
しかし、木の衰えのせいで舞茸の質も落ちだし、終わるのもじきだろう。
ー上の画像の木に、また生えてきたー
土に埋もれかけのナラに舞茸が毎年生えてくる
前年倒れた木の根に・・・舞茸が吹きだすように生えていた
荷を下ろし、カメラのシャッターを切るこの瞬間が
なんとも言えない
倒木に生える
*当店「大自然」まるかじりやでは、その日に採った物をその日のうちに配送しております。
皆さまのご注文、心よりお待ちしております。
尚、このサイトからのご注文は下記のメールか電話にてお願い致します。

            メールアドレス sechihide@yahoo.co.jp
 
       「大自然」まるかじりや п@0233(22)5645
               山形県新庄市鉄砲町1−23
                              小野正敏      
                         

                            
切株に生える 倒木に生える 折れ木に生える 高みに生える 荒らすカモシカ 初夏に生えた
雨腐れ 穴に生える カビが生える 蜂が巣をくった 硬く締まった 山桜に生えた
倒れた年は生えてきたが、翌年(11年)は
出てなかった・・・12年度はどうか?
       (生えてきました!)
なんど見ても舞茸だけは飽きなく感動する・・・。
根こそぎ倒れた翌年は、舞茸が多量に早く出てくると云われている。
もし、あまり生えて来なかったとしたら、その木は元々あまり
生える木ではないのかも知れない。

普通、倒木に生える期間は2,3年と云われるが、10数年経っても
まだ生えるくる箇所は結構ある。