ー山のプロの情報サイトー
舞茸風景
切株に生える 倒木に生える 折れ木に生える 高みに生える 荒らすカモシカ 初夏に生えた
雨腐れ 穴に生える カビが生える 蜂が巣をくった 硬く締まった 山桜に生えた

TOP

蜂が巣をくった
*当店「大自然」まるかじりやでは、その日に採った物をその日のうちに配送しております。
皆さまのご注文、心よりお待ちしております。
尚、このサイトからのご注文は下記のメールか電話にてお願い致します。

            メールアドレス sechihide@yahoo.co.jp
 
       「大自然」まるかじりや ℡ 0233(22)5645
               山形県新庄市鉄砲町1-23
                              小野正敏      
                         

                            
ずいぶん昔の話になるが、舞茸が大量に生えてくる早生木の箇所に、
下見に行った際に数匹の大スズメ蜂が根のあたりから行き来するのを見た。

巣をくわれたナラの木から、再びマイタケが生えてくるのか、不安だったが、
その思いもよそに、マイタケはいつも通りに大発生していた。
蜂でくわれた木であっても、害がないことが分かり安心したのをよく覚えている。



上の画像の木は、当ブログに綴っていた2011年の9月18日に、蜂に刺され、
引き返した場所のナラの木ですが、その後、巣を作った形跡もなく蜂も見られなくなった。

そのナラの木ですが、一度、狂ったことがあったが、ほぼ一年置きに生えてくる
自分にとっての、量はともかく、だいじな一本のマイタケの発生木である。

一度巣を食った場所に、再度巣が食われやすいと云われるが、今のところ、蜂が
飛び交う姿は見られない。
天然山菜、天然舞茸販売はこちらから
TOP
右端上の、割れ目の奥に巣をくわれていたが、今は無い。  2018/9/24